事業の見える化

自社のおかれている環境や強み・弱み、市場やターゲット顧客などを考慮した上で事業戦略を立てていきたい。様々なツールが存在するけれども、なかなか使いこなせていない。そんなニーズにお応えします。

ビジネスフレームワークの活用

世の中には事業を進める上で役に立つビジネスフレームワーク(考え方を整理する枠組み)や作図法などがあります。こうしたビジネスツール(便宜上ビジネスフレームワークや作図法を総称してビジネスツールと呼びます)は、思考を活性化させるだけでなく、関係者の間で共通認識を持たせるために有効に働きます。また思考という見えないものを見える形で残すことができるため、後戻りすることなく繰り返し改善を加えることができます。

ビジネスフレームワーク

サービスの一例

新規ビジネスアイデア抽出から事業化シナリオ作成支援

事前に経営方針・事業目標・外部環境・内部環境を整理した上で、新たな事業展開を図るためのアイデア抽出をワークショップ形式で行います。その後、抽出したアイデアを評価し、事業計画としてまとめ上げていきます。

事業課題解決に向けたKPIマネジメント支援

ぼんやり捉えている事業の課題を深掘りし、打つべき施策の優先順位を見出していきます。課題解決に向けて重要なKPI(*1)を定め、マネジメントしていくための仕組みづくりを行います。

(*1) KPI:Key Performance Indicator(重要成功要因)

事業の簡易診断

経営者や事業責任者へのインタビュー(通常2時間程度)を通じ、事業の簡易診断を行います。ぼんやり描いている事業に対する想いを見える形にして、取り組むべき課題を明確にします。


お問い合わせフォーム

    必須件名

    必須お名前

    必須メールアドレス

    任意電話番号

    必須メッセージ内容

    上記内容でよろしければ「チェック」をつけて送信ボタンを押してください。